11月のコミュニケーション講座を開催しました!

こんにちは!スタッフの遠藤です!

最高気温が1桁台になってきました。

風邪などひいていませんか?

 

さて、11月もコミュニケーション講座を開催しました!

今回はNASAのコンセンサスゲームを行いました。

「コンセンサス」とは、「合意」や「意見の一致」という意味だそうです。

意味からも分かるように、みんなで意見を出し合ってグループとしての意見をまとめます。

自分の意見を発言する、他の人の意見を聞く、ということが大切になってきます。

 

 

コンセンサスゲームは、去年のコミュニケーション講座でも3回ほど行いました。

今回は、「月に不時着」編です。

〈内容〉

月に不時着をしてしまいました! 残された品物は、酸素タンクやパラシュートなど10品。

それを生き残るために必要な順番に並べていきます。

NASAが出した答えと誤差が少ない方が宇宙飛行士に向いている、というわけです。

 

まずは、それぞれ自分で答えを考えます。

次に、それぞれの意見を出し合い、グループでひとつの答えを考え出します。

今回は、参加者の方が自ら進行役を務めてくれました!

今までは受け身でいることが多かったのですが、今回の講座で

ひとつ進歩が見られました。

他の人と意見が食い違った時、相手の意見を尊重しつつ自分の意見を主張したり、

相手の意見から新しい知識を身につけたり、様々な考えが飛び交いました。

他の人と意見が違うと、急に自分の意見に自信がなくなったり

する方もいらっしゃると思います。

今回の講座でも、1人の方だけが意見が違う場面もありましたが、

周りの人がどんな意見も受け止めてくれたことで、

自分の意見を発表しやすい雰囲気ができていたように感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回参加して下さった皆さん、ありがとうございました!

次回は今年最後のコミュニケーション講座です。

ご参加のほど、よろしくお願いします!

0