職場体験「株式会社おとづき商店」様

こんにちは!スタッフの織田です。

寒さが一層厳しくなってきましたが、

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

 

先日、置賜若者サポートステーションを

利用している若者が株式会社おとづき商店様で

職場体験をさせていただきました。

 

株式会社おとづき商店様は昭和51年の創業以来、

日本で唯一の国産和装コートメーカーとして、

また和装・洋装の枠を超えた服作りの総合

ファクトリーとして、企画から製造、販売までを

手掛けられています。

 

様々手掛けられている商品の中から、今回は

浴衣の「くけ」と「閂止め」の作業を体験

させていただきました。

 

「閂止め」は負荷がかかって破れやすい部分を

しっかり留めるために、「くけ」は縫い目の糸が

表から見えないように布端を始末する際に行う

縫い方です。

 

「くけ」は表に縫い目が見えてしまうとやり直し

になってしまうため、一針一針慎重に進めていく

必要があります。

初心者には少し難易度が高い縫い方ですが、

分かりやすく、丁寧にご指導いただいたこと

もあり、スムーズに縫い進める事が出来ました!

 

お忙しい中、ご対応いただきました

「株式会社おとづき商店」様、大変ありがとうございました。

 

置賜若者サポートステーションでは

置賜管内の様々な企業様にご協力いただきながら、

職場見学や体験を実施しています。

どのような仕事のなのかを実際に見学したり、

体験することで、仕事をぐっと身近に感じる

事が出来ると思います。

 

「働く前に見学や体験が出来るといいなあ…」

「実際の仕事内容が分からないまま、働く事が

不安…」という方は、ぜひ職場見学や体験に

ご参加下さい!

 

 

 

 

 

1