お米農家さんでの職場体験を実施しました!

おはようございます。スタッフの元木です。

少しずつ暑くなってきましたね~。

水分補給をしっかり取って、熱中症など体調にはお気を付けください。

 

さて、サポステでは、4月・5月とお米農家さんにご協力を頂いて、

職場見学と職場体験をさせて頂きました。

 

 

こちらは、5月の職場体験の様子です。

3人の参加者で交代しながら、約2週間の田植え作業を行いました。

主な仕事内容は、ビニールハウスで育てた苗を田んぼに運び、

田植え機にセットする作業です。

自然の中での仕事のため、肌寒い日も暑い日もありました。

しかし、参加者からは、

「仕事内容は大変だけど、自然に触れながら仕事をするのは気持ちいい」や、

「前よりも体力がついた気がする」など、前向きな声が聞かれました。

また、日に焼けて、ちょっとたくましくなった気がします(^^♪

慣れない作業もありましたが、最後まで職場体験をやりきることができました。

 

 

職場見学、体験を通して、普段何気なく食べているお米にも

大変な苦労があるんだなぁと、参加者、スタッフも含め実感しました。

ご協力いただきましたお米農家の皆さま、ありがとうございました。

そして、今回職場見学や体験に参加した皆さん、お疲れ様でした!

 

サポステでは、マスク着用や検温、換気など新型コロナ対策をしながら、

引き続き就労に向けたサポートをして参ります。

夏の暑さ、新型コロナに負けずに、一緒に頑張っていきましょう!

 

 

0