初めまして!新スタッフの元木、織田です!

皆さん、こんにちは!サポステの ホリ です!

照りつける日差しが暑いくらいの日が、少しずつ増えてきましたね!

今回は、4月からサポステで勤務しているスタッフを2名紹介いたします^^

 

************************************************

 

初めまして、4月1日からサポステスタッフになりました元木康彦です。

30年以上、薬品関係の会社に勤務しておりましたが、急に転職を思い立ち、

紆余曲折を経て現在に至っております。年齢は、当年とって54歳。ごくごく

普通のオジサンです。サポステの仕事は、何もかもが初めてのことばかりで戸惑い

の毎日です。また、現在は社会全体が停滞気味、通常業務もままならず、仕事も

なかなか覚えられません。ちょっと遅れてきた(?)いやいや、だいぶ遅れてきた

新人ですが、いまや人生百年時代。まだまだ、頑張っていくつもりでございます。

さて、私の趣味でございますが、実は落語が大好きでして、ただ聴くだけでは

飽き足らず、人前で拙い芸を披露させてもらっております。こちらも30年以上続けて

おります。落語会の時期が近づきますと、米沢市内に私の顔写真入りのポスターが貼ら

れますので、もしかしたら、知っておられる方がいるかもしれません。

落語では人前で話すことばかりですが、サポステではしっかりと話を聞くことを第一

に考えてまいりますので、どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

*************************************************

 

同じく4月13日から勤務することになりました、織田良子と申します。

まもなく49歳になります。

生まれ育ちも神奈川県ですが、山形の自然豊かな環境に魅かれ、18年前に神奈川県から山形県に移住しました。

神奈川県で暮らしているときは食べることもなく、料理することもなかった山菜や山形の郷土料理のおいしさに目覚め、近所のお母さんたちに教わりながら、日々挑戦しています。

また移住当初は雪の多さに圧倒され、雪道の車の運転も恐怖でしかなく、暮らしていけるのか不安でしたが、今ではすっかり慣れ、美しく静かな雪の季節が好きになりました。

これといった趣味は今のところありませんが、体力づくりも兼ねて、登山やトレッキング、サイクリングなどに挑戦できたらと思っています。

微力ながら、皆さんのお役に立てるよう、精一杯サポートしていきたいと考えておりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

1